アド街ック・地獄
俺が住んでる東京都清瀬市について軽く紹介したい。

人口7万人(床屋のオバちゃんに無理矢理教えられた)
特産品はニンジン…


ここは、昔、結核療養所なんかがあった名残で
非常に病院が多い。

自動的に、お体の不自由な方や生活保護者も多い。
何故か、元ヤクザやチンピラや外国人(何故か黒人)も多い。



そんな所得層の関係か、美味しい食い物屋が非常に少ない。
俺が知らないだけかもしれないけど、結構調べたり聞いたりしてるんだけどな。



先日、新しく出来た洋食屋Tに出かけた。
この街には、ここ含め2軒洋食屋がある。

Tに入って、メニューを見て唖然とした。
品数が異様に少ないのだ。


まぁ、手を広げて味が落ちるのを危惧しているのかもしれないから
この時点で判断する事は控えた。

…おしぼりが出て来ない。
紙おしぼりで良いから下さいよ。


ここでムカっときたが我慢。
味で勝負の店なのかもしれない。


10分くらいで料理が出てきたのだが、3つ驚いた。
一つは全て1枚の皿盛り。
まぁ、これは我慢できるが、スープも味噌汁も付かないのはないじゃない。

んでとどめが茶色いご飯。
…玄米か麦飯かと思ったら大間違い


単なる長時間、ご飯を炊飯器に入れっぱなしにした色なのな…


泣くまで文句を言ってやろうかとも思ったが
文句を付けると、再度味見に行かなきゃならなくなるし

2度と行かないと誓ったので
2/3くらい残して店を出た。猛省せよ。




もう一軒の洋食屋「キッチンS」さんは
値段・味・量の点で問題はない。

職人気質のご主人と、愛想の良い奥さん2人でやっている。


ここまでは順調なんだけど、大問題がある。
奥さんがすぐにテンパってメニューを忘れたり間違えたりするのだ。


今日(暦では昨日)、久々に4人でここに行った。
ここの特徴は、セットメニューが非常に充実してる事なので、

ある人はエビフライ・ポークソテー・クリームコロッケのセット
ある人はエビフライ・ヒレカツ・ハンバーグのセット
ある人はイカフライ・ハンバーグ・エビフライのセット

こんな風に注文出来る。
更に、味噌汁をスープに変えたりも出来る。


今日は、先ず4人中3人が飲み物を注文。
アイスコーヒー×2・クリームソーダ


「すいません、ストロー1本足りないんですけど」と言うと
「はい、ただいま~」と言ったはものの

ストローが出てきたのが料理が出てくるのと一緒(そんな混んでないのに15分後くらい…)




しかも先に2人分の食事が来たのだが
4人中3人が味噌汁をスープに変えたのに、何故か味噌汁が2人分。


「…すいません、味噌汁をスープに変えたんですけど」と言うと


「はい知ってます!」と元気の良い奥さんの返事。
(なんで知ってって間違えるねん…)

味噌汁は下げられる事無く、スープが2人分出てきた。



んで、かなり後に残り2人分の食事が出てきたのだが(この店は待たされる事を覚悟しなければ入れない)

その2人のメニューが思いっきり間違えてるのな…



「…すいません、ポークソテーがハンバーグになってるんですけど」と言うと

「今焼きます!!」と。


こんだけ待たされたのに、さらに待つのもアレなので
「もういいです…」と答え、ポークソテーを諦める我々。


しかも、唯一、味噌汁のはず俺に味噌汁がないの(もちろんスープも)…
仕方ないから、先に来て余ってる冷めた味噌汁を飲みましたよ。

こんな店です。



結局俺が奥さんに言いたいのは
「伝票じゃなくボイスレコーダー使えよ!!!」だ。



んで、お会計の時
焼きあがったポークソテーを袋に詰めて持たされた…
サービス良いのは嬉しいけど、なんか間違えてるよ…


家に戻って袋を開けるとポークソテーを乗せた紙皿が見事に引っくり返ってた…
ふぅ…



さて、ウルティマ。
本日、爬虫類を沸かせてガシガシ倒してると、ニナさん登場。

2人で3回転ほどさせた。

俺のパワスクは
魔法115・EI115・SW115と振るわず。

ニナさんもゴミオールだったみたい。



人とパワスクやるのは好きだ。
速いって事もあるけど、それ以上に心が折れないからな。

また、やりましょうぜ。
[PR]
by Hawk_Yamada | 2007-07-04 05:09 | UO