PSC湧き考察
平成の西太后・なつみが懲りもせずの湧きに挑戦しているらしい。

そんなバカの微力にでもなればとパワスク湧き考察を書くとは…

…なんと大きな平城京(710年遷都)なんと優しい山ちゃん(アラフォー)




現在のパワスクを、湧きからボス攻略までをソロの1キャラでこなすのは
「出来ない」とは言わないが苦しいと思う。

よって湧きを進めるキャラ(または人)とボスを倒すキャラ(または人)は、完全分業で良いのではないだろうか。


そしてもっと言うなら、湧きを進めるのがシーカー持ちか否か、ボスを攻略するのが弓キャラか否かでさらに細分化できるのではないだろうか。



シーカー(時々・炎ハル)の利点は
・低スナミナでも速く武器を振る事ができる
・その分のスナミナをマナに振り分ける事ができる
・よってデバインもいらない
・コンセクもいらない
・なので装備にスタミナ、FC&CR、マナコスが無くてもあまり困らない


良い事ずくめだが苦手もある。もちろん不死。
逆に言えば不死以外の湧きではシーカーで十分。

一応、イベ弱体・ボス強化・盾スキル低下(要ネクロ)のパブ以降に
鼠、爬虫類、クモ、悪魔の1~4段階の湧きをやってみて、ハードルは上がったものの何とか30分以内でボスまで到達可能だった。



問題はボス。
少なくても俺クラスの装備の上記湧き戦士で張付きは不可能だった…

これはもうMLやDOOMボスと戦うつもりの構成&戦略でなければパワスクボスは倒せなくなったと思う。



俺が楽だったのは弓。
少なくても爬虫類と鼠ボスだけなら弓が一番楽だと思う。

ちなみに弓でクモボスは2時間かかって倒せなかったし、弓戦士は男なので悪魔ボスは未確認。




そしてイルの湧きに関してはパラゴン攻略が鍵になると思う。

特にやばいパラゴンは
・サッキュバス
・ドラゴン
・緑先生


ドラゴンパラのブレスは抵抗0・ドラHPMAXで200ダメ食らうし(つまり抵抗70で60ダメ、エネワン対象外で90ダメ…)

緑先生パラのHPは6000くらいあるし

サッキュバスパラは戦ってみればいい。



確かにPKは来ないけどさ。



逆にFで湧きボス攻略中にPKが来たとしても、それがソロならば殺されても構わない。


PK来襲→死亡→PK青キャラチェンジ→体勢を建て直す→相手がボス中なら逆にPK


そのくらいは十分に膠着出来る程時間がかかるって話っす。



まあ正解は複数でFの湧きをガツガツやる事なんだろうなぁ。


以上
[PR]
by Hawk_Yamada | 2009-06-03 03:11 | UO